公益社団法人日本バレエ協会

Home > 公演 > 2018都民芸術フェスティバル参加予定「ライモンダ」 オーディションのお知らせ

2018都民芸術フェスティバル参加予定「ライモンダ」 オーディションのお知らせ

2017-08-04 カテゴリ公演 タグ

イチョウ

2018都民芸術フェスティバル参加予定「ライモンダ」全幕のオーディションを下記日程で開催いたします。

 十字軍遠征時代のフランスを舞台とした恋愛譚「ライモンダ」。紋切り型の結末な割に展開がやや冗長なためか我が国では上演されることの少ないこの作品ですが、純粋に「踊り」の観点から見ると随所に散りばめられた美しいヴァリエーション、豪華なアンサンブルなど見どころいっぱいで、ダンサーにとっても踊り甲斐のある作品となっております。日本バレエ協会ではこの「ライモンダ」を、ロシアからキーロフ・バレエ等で活躍したエルダー・アリエフ氏を招聘し、新演出にて都民芸術フェスティバルで上演いたします!
 この貴重な機会に是非ご応募ください!
ライモンダチラシ(一般用)

公演について

演目
「ライモンダ」全幕
演出・振付
エルダー・アリエフ
(現ウラジオストックのマリインスキー劇場プリモルスキー分館チーフ・バレエマスター)
バレエミストレス
 佐藤真左美
 鈴木未央
 角山明日香、他
公演日
平成30年
3月10日ソワレ
3月11日マチネ/ソワレ
会場
東京文化会館・大ホール

配役

<ライモンダ>酒井はな、下村由理恵、米沢唯
<ジャン・ド・ブリエンヌ>浅田良和、橋本直樹、芳賀望

上記の配役以外はオーディション、及び公演制作担当者の推薦によります。
都民芸術フェスティバルは優秀な踊り手をより多くのお客様に見ていただくため、ソリストは出来る限りトリプルキャストを組む予定です。

<オーディションについて>

期日
平成29年9月3日(日)
時間
13時~17時 *受付は12時15分から
会場
ノアスタジオ・都立大(演劇・ダンス) *2F5stスタジオ
東急東横線都立大駅より徒歩5分
内容
審査はセンター・レッスンにて行います。女性はポアント持参のこと。
募集の役柄
ライモンダ、ジャン・ド・ブリエンヌ、アブデラクマン以外の全ての役柄。
トリプル・キャストを基本にしております。

【主な募集する役柄】
・ライモンダの女友達クレメンス<ヴァリエーション有り>
・ライモンダの女友達アンリエット<ヴァリエーション有り>
・第一幕夢の場の女性ヴァリエーションⅠ<ソロ・ヴァリエーション>
・第一幕夢の場の女性ヴァリエーションⅡ<ソロ・ヴァリエーション>
・第3幕グラン・パ・クラシックの女性ソリスト2名
・第2幕サラセン人の踊り・女性ソリスト
・第3幕ハンガリアン・ダンスの女性ソリスト
・第2幕パナディロス(スペインの踊り)ソリスト
・シヴィル・ド・ドリ伯爵夫人<キャラクテール>
・アンドリュー2世王<キャラクテール>
・上記の各種女性ソリストのパートナー男性ソリスト
・その他、各種アンサンブルのダンサーほか


リハーサル
1月10日から本番GP前日まで。
土曜日を除く各日の午後、若しくは夜間に役柄ごとにリハーサルを行います。リハーサル場所は;
・新宿村(丸ノ内線西新宿最寄)
・芸能花伝舎(同上)
・法村友井バレエ団東京スタジオ(地下鉄表参道最寄)
の三箇所のいずれか。

オーディション参加資格

平日の稽古に出席可能であること
身長 女性152cm以上
    男性165cm以上

※日本バレエ協会の会員でなくてもオーディションを受けることが出来ます。
ただし、協会員でない方にはチケット負担の追加がございます。

 詳しいオーディション要項・参加申込書についてはご郵送いたしますのでメール、ファックス等で日本バレエ協会宛、ご請求下さい。メール添付ではお送りいたしませんので必ずお名前、ご住所を明記の上、ご請求下さい。
日本バレエ協会会員の方には郵送済みです。

公益社団法人日本バレエ協会
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-17-5 宮下ビル3F
TEL 03-5437-0371 TEL 03-5437-0372(チケット申込み専用) FAX 03-5437-8464

Copyright© Japan Ballet Association