公益社団法人日本バレエ協会

Home > その他 > 会員各位:バレエ教室に於ける感染拡大防止のガイドライン

会員各位:バレエ教室に於ける感染拡大防止のガイドライン

2020-05-29 カテゴリその他 タグ

corona-prevalence

 今般の緊急事態宣言解除は、あくまでも引き続き感染予防策を講ずることを前提としているとは申せ、とりわけ幼・小・中・高等学校、更にはその上の学術・職能専門教育機関への通学も制限されていた青少年世代にとっては学校と同時に習い事教習所の再開は、何よりも心待ちに臨んでいた事と思います。
 しかしながらバレエ教室の再開については、宿命的に「3密」状態にならざるを得ないバレエのレッスンに於いては、感染予防に対して最大限の対策を実施することが前提条件として不可欠である事に変わりなく、ここに文字通り「導線」としてご提案するガイドラインは、国や地方自治体の方針を踏まえ、緊急事態宣言解除後のバレエ教室活動再開に向けて実施すべき基本的事項を整理したものです。
 勿論皆様の主宰するバレエ教室には運営形態や施設の規模など多様な違いがあり、一様にここでのご提案が実施できる環境にあるとは限らず、また直ちに対応・実施することは難しい事柄も含まれているかもしれません。
 従いましてこのご提案が再開の必須条件ではありませんし、残念ながら全てを実施したところで感染が100%防げるという確証もございませんが、より感染予防効果を高めるための推奨事項として、再開の参考にしていただければと存じます。

バレエ教室における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

本文:PDF